第23問(H29)
 中小企業A社は、現在クライアント・サーバ方式で財務・会計システムを保有し
ているが、クラウド・コンピューティングへの移行を検討している。
 クラウド・コンピューティングに関する記述として、最も適切なものはどれか。

ア PaaSを利用する場合、ミドルウェア部分のサービスのみが提供されるため、
 現行のクライアント・サーバシステムを保有し続ける必要がある。
イ SaaS利用ではアプリケーション、PaaS利用ではミドルウェアというように、
 それぞれサービスを提供する業者が異なるため、それらをうまく組み合わせてシ
 ステムを再構築する必要がある。
ウ SaaSを利用する場合、課金体系は月額固定制であることが法的に義務付けら
 れているため、システムの利用頻度が高いほど業務単位当たりの実質的コストが
 軽減できる。
エ SaaSを利用する場合、業者の提供するアプリケーションを活用することにな
 るため、自社業務への適合性などをよく検討する必要がある。
解答へのヒント
正解: エ
SaaSはソフトウェア、PaaSはプラットフォーム。