第15問(H29)
 企業や社会で、インターネットを介して、さまざまな形でデジタルデータの利活
用が進んでいる。
 それに関する記述として、最も適切なものはどれか。

ア M2Mとは、人同士がよりスムースにインターネットを介してつながることを
 意味する言葉であり、SNSの基本とされている。
イ インダストリー4.0とは、米国政府が2012年に発表した、情報技術を活用し
 生産性の向上やコストの削減を支援する取り組みを指す。
ウ オープンソースとは、インターネットの双方向性を活用するデータ利用のこと
 で、行政への市民参加を促進するための情報公開・意見収集の手段である。
エ 行政データのオープンデータ化とは、行政組織で収集されてきたデータを広く
 社会に公開し民間で利活用できるようにすることを指す。
解答へのヒント
正解: エ
M2M(Machine To Machine)、インダストリー4.0はドイツ政府が目指す産業政策、
オープンソースはソースコードの公開とされている。