第17問(H27)
 システム開発を発注者と受注者が検討する場合、想定する情報システムの機能要
求だけでなく、非機能要求も検討する必要がある。独立行政法人情報処理推進機構
(IPA)が発表した「非機能要求グレード」に関する記述として、最も適切なものはど
れか。

 ア 開発したシステム全体の優劣をグレードとして表示する。
 イ システムの規模の違いにより6つのモデルシステムが定義されている。
 ウ 要求項目やメトリクスの重複がないように、体系的に整理されている。
 エ 要求項目を段階的に詳細化して、その内容について合意していく。
解答へのヒント
正解:エ
システムは機能・役割が求められるが、外形サイズ、セキュリティなど非機能の要求も
必要な場合がある。前者を主目的、後者を副次目的ともいえるが、セキュリティ面は主目的に
なりつつある。