第25問(H25)
 統計的仮説を検定する方法には様々なものがあり、適切に使い分ける必要があ
る。以下の文章の空欄A〜Cに入る用語の組み合わせとして、最も適切なものを下
記の解答群から選べ。

 母分散が未知の2つの母集団の平均の差を検定したい。2つの母集団からそれぞ
れ独立に、十分に大きな数の標本を採取できる場合には、標本平均は正規分布に従
うと考えて、標本の不偏分散を母分散の代わりに使って□ A □を適用できる。
少数の標本しか得られない場合には、母分散の信頼できる推定ができないので、
□ A □を使えない。しかし、2つの母集団が共に正規分布をし分散が等しい場
合には、□ B □が利用できる。その場合、2つの母集団の分散が等しいことを
検定するには、□ C □を利用することができる。

[解答群]
 
F検定t検定z検定
F検定z検定t検定
t検定F検定z検定
z検定t検定F検定
解答へのヒント
正解: エ
 2つの母集団は正規分布に従うと考えられるがその分布の広がりが未知のとき、
母集団から得た2つの標本の分散比によって検定するF検定で異なる母集団の分散
の相似性を確認し、2つの母集団から標本をとりその標本の分散が母集団に等しい
ときは母集団の平均で検定するt検定、と考えて正解を導きたい。