簿記とエクセル:録太の新生活 1


録太は地方の町の高校を卒業しました。
卒業後は人材が不足しているといわれる情報関係の仕事に就きたいと、専門学校を選択しました。
その専門学校は情報科の学校で、プログラミングを学びます。
パソコンは高校でも操作していましたが、プログラミングはホームページのhtmlタグを少し知っている程度でした。
このたび、叔父さんから入学のお祝いとしてノートパソコンをいただき、大切に使っていこうと思っています。
なお、表計算のアプリケーションであるエクセルは高校で学び、商品の数と単価で表を作る程度の知識です。

このような表なら作成できます。
合計の表例

1月に1Kのワンルームを見つけ、2月から住めるように契約を済ませています。
家賃は4万円で、既に寝具などを購入していて、必要に応じて追加していこうとしています。
しかし、これからの2年間は学生であり、資格取得が第一なので家計に注目していくつもりです。
なお、年齢は18歳で、既に自分のクレジットカードを持っていることにしています。 (民法改正より少し早く進めています)

家計簿をエクセルで実現しながら簿記を知ることができればと願う。



録太の新生活2、次へ進む
簿記とエクセルのトップページへ戻る

Home へ戻る

ピヨ
中小企業診断士受験のサイト
…… 運営者:TEAM(This is every accessible meeting.) Copyright 2022 ……