時間利用料はいくら:プログラム1

先日の時間使用料計算のプログラムです。
Option Explicit  変数の漏れを防ぎます。
Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range)  組み込まれているイベントです。
以前に紹介したものです。

Option Explicit
Dim tani As Integer
Dim shori As Integer

Private Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range) If Range("c3").Value = "go" Then start ' subプロシージャー(次回説明) End If Range("c3").Value = "" End Sub

プログラムは順次紹介していきます。


時間利用料はいくら?

セルC3に「go」と入力してEnterすると、F列に入れた内容で集計する。

画面

プログラムは順次紹介していきます。



選抜、エクセルマクロのコーナー

セルC3に「go」と入力してEnterすると、@メッセ維持ボックスが現れ、「ok」で、

画面@

A隣のセルに挨拶が書きこまれる。

画面A

プログラムは
Option Explicit
Private Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range)
    If Range("c3").Value = "go" Then
        MsgBox ("隣にあいさつします")
        Range("d3").Value = "こんにちは"
    End If
End Sub

マクロを利用するには、オプションで開発タブをセットし、BisualBasicをクリックする。
Sheet1に上記のプログラムを記述する。
※エクセルはMicrosoft社の表計算ソフトです。


ピヨ
中小企業診断士受験のサイト
…… 運営者:TEAM(This is every accessible meeting.) Copyright 2018 ……